スポンサーサイト

icon_favourites.gif--.--.-- folder.gifカテゴリ:スポンサー広告  CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江戸時代平和すぎwwwwww」ってなる話教えてくれwwwwwwww

icon_favourites.gif2013.09.01 folder.gifカテゴリ:2ch  comment_blue.gif コメント(0)
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1377951066/l50
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:11:06.70 ID:uFHCPn7R0
1日で俳句を何個作れるかという競争が流行った
ちなみに最高記録は井原西鶴の2万3千句



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:11:42.44 ID:nkw8vWrS0
生類憐みの令なんてのができちゃった



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:11:49.68 ID:hAK/iX3M0
初めてファミマが出来たのは江戸時代





4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:12:04.93 ID:6dcfeN5m0
2万3千!?ぜったいうそだ



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:14:57.56 ID:uFHCPn7R0
>>4
真偽のほどは不明



5: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) :2013/08/31(土) 21:13:29.32 ID:E3yBT7MLi
ああうんこ
うんこがしたいよ
いまおれは

こんなレベル



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:14:40.12 ID:ehMUNxT/0
それ絶対記録作る日以前にストック作ってるよね



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:14:48.88 ID:6dcfeN5m0
俳句には季語が要るんやで



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:15:31.31 ID:tpZmQiNM0
3秒ちょっとに1句か
時を置き去りにしたな



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:17:03.16 ID:zlXfZwJ80
>>9
ラッパーだな



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:15:40.40 ID:DNTq6S+BP
風呂は混浴



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:16:30.43 ID:zlXfZwJ80
持てないヤツに人権は無い



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:16:41.81 ID:Md3Jd50A0
菊が流行り過ぎて品種改良めっちゃしまくった
今じゃ残ってない品種とか大量にある



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:18:16.01 ID:uFHCPn7R0
>>12
アサガオとかも品種改良されて庶民の間でブームになったらしいな



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:19:14.82 ID:Md3Jd50A0
>>18
あと金魚とかな
暇だったから流行すると気合入れて過ぎちゃう



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:16:54.83 ID:wMkv38gW0
辻斬りかなりいたのに平和もくそもねーdsろ



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:18:15.58 ID:Md3Jd50A0
>>13
平和な江戸ったら中期以降の話だろ
辻斬りなんて初期だけだ



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:19:29.30 ID:SOR3eqlQ0
>>13
辻斬りとか切り捨て御免とかは生類憐れみの令以前は多かったらしい



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:17:36.15 ID:Ees4B+BT0
「子供が下痢を治さないから」って理由で真冬に子供を外に放置して死なせた母親の裁判記録がある

あと「ふと火が見たくなった」という理由で放火した罪人の記録もある



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:18:15.03 ID:tRQ6z4Ac0
日本人ってクズだな



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:45:35.56 ID:q7xphBWa0
>>16
そんな時代、はるばる外交に来て、鶏盗んだ種族がいたんだがな



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:18:33.26 ID:HPdTI+roO
うんこ泥棒



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:18:47.79 ID:9cXvHOeTO
風が吹いただけで桶屋が儲かる



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:19:22.73 ID:jab+QoDE0
米屋をヒャッハーした打ち壊し
しかし米を略奪することは無かったという



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:20:02.16 ID:jkuc7pZR0
あんま具体的じゃないんだけど
木工で使う、仕口、たとえば凸と凹を作って嵌め合わせるみたいなの
アレの技法が異常に発達したのが江戸時代

ただ、強度の問題で言えばずっと以前の単純なものの方がかえって強かったり
江戸時代に作られたのは不必要に複雑にした立体パズル的なものが多い

要するにマニアックなオタク的な感覚を庶民が持ち始めたのが江戸時代だったという証拠の一つ



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:23:06.09 ID:9AedVMTp0
>>24
組木細工か
不必要に複雑で言うと和算も相当



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:21:25.80 ID:a/EjNp150
犬がお参りに行った



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:22:55.81 ID:jab+QoDE0
>>25
それ落語じゃね?



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:22:08.47 ID:uFHCPn7R0
浮世絵が庶民のあいだでブームになった時点で凄い
18世紀のロンドンやパリで庶民は絵買ってないだろたぶん



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:23:43.55 ID:Md3Jd50A0
あと平和の象徴といえば
数百万都市に裁判所も裁判官も2人しかいないとかな



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:25:09.80 ID:uFHCPn7R0
>>29
町奉行だな。北と南で二人だね
その下の同心とか含めてもたった数百人で治安維持してたことになる



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:25:56.54 ID:jab+QoDE0
>>30
町単位で自治してたから出来たことだと思う



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:28:25.97 ID:OZKajt0F0
めちゃくちゃ名前が長いやつが人を殴ってこぶを作ったら名前を呼んでるうちに治ってたらしい



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:29:56.97 ID:wMkv38gW0
夜這いおkなのもある意味平和か
嫁決めるためとかなんとかあるけど



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:31:00.27 ID:Md3Jd50A0
>>33
それ江戸の話じゃないと思うんだよな
どっか田舎なんじゃね?
江戸の文献で見た事無いんだよ



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:31:11.36 ID:inD7xyv30
江戸時代の飲み屋の価格とかメニュー見るとなんか平和な気持ちになる



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:32:05.72 ID:jkuc7pZR0
夜ばいは儒教の価値観が入ってきて駄目になった
って聞いたことあるな



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:35:04.74 ID:y/z9daOF0
武士は単なる事務職のサラリーマンだからな
そんな時代に赤穂浪士討ち入りがあったから庶民は興奮



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:37:08.87 ID:Md3Jd50A0
綱吉の評価は最近うなぎ上りだよな



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:37:33.08 ID:mZzQLCVi0
主婦の間で相撲取りや歌舞伎役者の買春がブーム



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:39:41.29 ID:Md3Jd50A0
>>41
おっさんの間でもブームだったんですけどそれは。。。



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:38:10.49 ID:Mg4rDXLy0
生類憐れみの令で無くなったものに偉大なのが一つ
かぶき者が他人の犬を殺さなくなった
マジでDQN共も綱やんにビビッてた



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:38:51.16 ID:kaxaJPYb0
万年青の品種改良がめっちゃ流行った



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:39:44.56 ID:HPdTI+roO
夜這い文化って明治ぐらいまで有った文化みたいな



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:41:01.85 ID:jab+QoDE0
銭湯は混浴



混浴



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:42:42.64 ID:Md3Jd50A0
>>46
江戸じゃ中期以降は別だよ
小さい湯屋とかが混浴やってちょいちょいお触れ出てるけど
後期にもなりゃ殆ど別

女風呂覗ける湯屋なんかもあったらしいけどね



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:42:42.12 ID:IwG7N+FpP
夜這いに関しては文献がろくに残ってないし政府が盆踊りを禁止したから江戸時代は全国的に乱交してたんだよ!って主張する一部の人らがいるだけで
全体的には恋人同士の逢瀬と大して変わらないんじゃ?とか関西圏の文化じゃね?平安貴族的に考えてとか
いわゆる夜這い文化が全国的に存在していたかどうかは非常に懐疑的な見方をされてるものよ



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:44:29.33 ID:Md3Jd50A0
>>48
そうなんだよな
全然資料見かけない

そもそも個室があるような家が少ないわ
夜間は町が物理的に閉鎖する江戸でよばいって無理なんだよ

かといって田舎は資料が少なくて分からんし



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:49:10.95 ID:IwG7N+FpP
浜辺に鬼の死体が流れ着いている!凄まじく膨らんで悪臭を放っている!やべえ!きめえ!くせえ!なんとかして!って記録が残ってる
難破して溺死したロシア人ではないかと言われている

>>51
間取りからして若い新婚夫婦でも親や幼い兄弟姉妹が寝てる隣でセクロスしてたんだろうからあらぬ妄想をかき立てられるのだろうけど
そんな環境でこっそり通うなんて出来るはずないし夜中出歩くことがそれだけでリスクになる時代のはずだからね



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:43:33.29 ID:ZsVyqrPH0
とうふの値段が異様に高かったのは知ってる



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:45:33.59 ID:Md3Jd50A0
>>50
そりゃでかかったから
今の一丁の倍くらいあった



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:44:36.88 ID:kVT7cSUC0
江戸時代は家臣に対して「そうせい」と言う殿様が有能な殿様だった



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:47:29.73 ID:wMkv38gW0
ドラえもんドツキ回してでも過去に行くっきゃねーな



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:49:59.50 ID:3+aSICxm0
うちの先祖の通称が戦国末江戸初期から現当主の父親まで、11代に渡って全員名前が同じ



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:50:30.49 ID:pMj4SiKc0
日本酒を一斗五升飲んだり、
止められるまで飲みまくって馬貰ったり、
酒。みりん、しょうゆ、水をそれぞれ一升ずつ飲んだ奴らがいる



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:52:09.62 ID:HZx8ZmGk0
実は栄養学的に見て日本史上最悪の都市
縄文以下



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:54:57.07 ID:Ki+HIuZ20
江戸患いとかそういう話?



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:55:34.12 ID:lqI7M2J30
江戸っ子は宵越しの銭は持たないのがイキだった
当時の江戸は日雇い労働者が全体の9割くらいで定食持ちの方が少なかったが、決して仕事にあぶれないから次の日の生活費の心配はなかった
長屋のオーナーは住人の世話をしていて、家賃はお気持ちだった
理由はその長屋で出た排泄物を売るといい金になったから



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 21:58:46.14 ID:Md3Jd50A0
>>64
いやいや、普通に家賃はあったぞ
むしろ肥えのが小遣い程度

そもそも大家は雇われだからな
家賃はちゃんと家主に納めないと怒られるよ
大家株が良い退職金になる以外は苦労のが多かったみたいよ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:01:59.93 ID:kaxaJPYb0
>>65
詳しそうなので質問
「ご隠居」ってどうやって食べてたの?
退職金・子供の援助・貯金のどれかであってる?



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:03:36.70 ID:S8znI7QE0
>>67
貯金でしょ
伊能忠敬は酒屋の隠居だったけど豊富な蓄えあったから学問を始めたし



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:07:28.41 ID:Md3Jd50A0
>>67
基本的には息子に商売譲って
その息子の援助で食ってる人を隠居って呼んだらしいね

けど働かざるもの食うべからずの精神で質素に暮らすのを良しとしたらしいよ



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:00:41.09 ID:uFHCPn7R0
幕末を除いて、最後に幕府が諸藩に動員をかけたのは島原の乱のとき
そこから約230年の間は戦争なし



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:05:40.89 ID:Md3Jd50A0
>>66
幕府はともかくアイヌさんも忘れないであげて下さい



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:10:31.07 ID:uFHCPn7R0
>>71
教科書のイメージだと例えばシャクシャインの戦いは反和人の決起みたいなイメージあるけど実は違うみたい
最初の発端もアイヌの勘違いだし、アイヌ同士でも戦ったりしてるし



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:16:59.24 ID:Md3Jd50A0
>>75
いま手元の本で確認したけど
アイヌとしても中国に付くのかロシアに付くのか日本に付くのか混乱してる時に発生したみたいだね

立地的優位考えても日本は上手いこと取り入ったよなぁ



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:04:18.88 ID:inD7xyv30
江戸にニートのための職業身につける施設なかったっけ



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:13:10.58 ID:RRHAIz0TO
>>70
石川島?
お上がホームレス狩りに近いことやって強引に無宿人を集めたりして、その筋の連中からは恐れられていたとか。



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:18:14.84 ID:inD7xyv30
>>80
調べたら田舎から来た無宿者や軽犯罪者とかの更生施設だったみたいだな

現在の刑務所と同様に労働に対する手当を支給したが、
手当額の一部を強制貯金し、3年の収容期間を終えて出所する際にはこの貯金を交付し、彼らの更生資金に当てさせるというシステムだった。



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:24:22.61 ID:p2UDBPPtO
>>88
やたらと先進的なもの作ってるな



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:07:32.51 ID:3p7WiLAO0
アイヌって実はロシアから輸入した火縄銃とか使ってたんだよな
この辺詳しく知りたいけどいい本ない?



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:11:08.76 ID:Md3Jd50A0
>>73
手元に「エゾの歴史 北の人々の日本」って本があるけど
火縄銃は分からんがロシアとの関係は結構詳しく書かれてる

けどエゾ自体の資料がすげー少ないみたい



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:11:56.15 ID:BIZQzvEa0
ここ見てたら1週間くらい江戸時代に行ってみたくなったな



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:12:34.26 ID:CqGTj0kDO
①ある武士が藩侯から公共事業の責任者を命ぜられるが、事業は遅々として進まず

②この武士のかつての同僚が勘定方の支所の責任者として、近在に越して来る

③このかつての同僚から散々に辱めを受ける

④武士の下男がこれらを見兼ねて、意気消沈する主人のために踊りを作りだす

⑤この武士は時の折々に下男と共にこの踊りを人前で踊る

⑥この踊りの噂が噂が藩侯まで届き、主君の御前で主従二人は踊りを踊り、藩侯から絶賛される

⑦公共事業も上手くいき、当地の代官と先述の勘定方支所責任者の地位をゲットして元同僚の鼻をあかす



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:16:02.64 ID:y2MSJd8a0
>>78
それなんて真剣ゼミ



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:48:21.08 ID:kQfF3giJ0
>>78
なんだそりゃ



79: 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:15) :2013/08/31(土) 22:12:39.48 ID:V5+D0xxQ0
大食い大会があったとか



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:14:20.89 ID:ypd3ttFSO
江戸時代にも過労死はあった。
だが、現代のような過労死ではなく江戸時代の役人は『一ヶ月働いたら一ヶ月休み』という勤務形態だったから。



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:17:31.58 ID:CqGTj0kDO
シャクシャイン戦争はシャクシャインが善玉として描かれてるが、実際はひでえ腹黒で、
対抗関係にあるアイヌ首長オニビシ・ウタラパに一方的に喧嘩売るわ罠に嵌めるわ騙しておびき寄せて殺すわのクズウェンペウタリ



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:21:03.76 ID:Md3Jd50A0
>>87
その辺は書いてないや
けど別に権力争いってそんなもんじゃねーの?



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:25:20.10 ID:CqGTj0kDO
>>90
オニビシの一族の流れを汲むものにとっては、それが耐えられないのよ
一両具足の末裔や琉球士大夫の子孫のようにね



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:22:58.90 ID:ypd3ttFSO
庶民「能楽がみたい!」

お上「庶民は駄目!能楽は貴族のもの!」

庶民「チッ・・・。あ、そうだ!能楽そっくりの舞台をしたら庶民受けるんじゃね?」

歌舞伎誕生

歌舞伎役者「おい、歌舞伎の台本って能楽と一緒なのに作者の名前が歌舞伎役者でいいの?やばくね?」

近松「いいのいいの。俺らが作ったことにしようぜ!」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:24:30.44 ID:Md3Jd50A0
>>91
むしろ能楽っぽいストリップじゃなかったっけ?
歌舞伎の元



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:28:34.13 ID:fLyvxksd0
>>91
oh河原乞食!



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:25:05.63 ID:67Vc67F30
庶民は家族全員基本1kの長屋住み
プライバシーなし



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:26:05.85 ID:C/xWxuAS0
吉宗の目安箱って冷静に考えて凄くね?庶民の意見を聞こうとしたんだよ?
しかも吉宗は自分を批判する書き込みに喜んだらしいし



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:27:01.94 ID:3+aSICxm0
石川島人足寄場って長谷川平蔵の発案なの?



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:32:23.01 ID:uFHCPn7R0
>>97
そうだよ。松平定信に建白した



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:32:19.02 ID:inD7xyv30
たしか目安箱って吉宗より前に北条氏康がやってたよな
小田原城下もゴミひとつ落ちてないとか言われたらしいし江戸の都市に通ずるものがあるな



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:35:34.96 ID:3+aSICxm0
>>99
さすが生きるパノプティコン日本人の祖型だけあるわ



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:33:27.26 ID:WfFCuoW/0
不時着したUFOから女が出てきた話



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:33:46.27 ID:Md3Jd50A0
ちなみに江戸時代はリサイクル社会だったからゴミ問題がなかったってのは嘘だからな

あれだけの都市でゴミ問題なかった訳無いのになんでデマ広がったのかわからん



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:40:54.07 ID:J7g/Y6nR0
>>102
いや、生活ゴミなんて出ないだろ。割れた茶碗を直す店もあったし
ふんどしすらレンタルしてたらしいし



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:42:41.06 ID:Md3Jd50A0
>>107
出まくってるよ
ちゃんと定期収集して埋め立て地に集めてた

大体便所の隣にゴミ捨て場がある



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:45:22.93 ID:SbP3F8WD0
>>108
見てきたかのようにレスしてるけど江戸時代生きてたの?



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:46:34.96 ID:Md3Jd50A0
>>110
ゴミ問題は業者選定から資料が残ってる
てか見てきたように書いてるか?



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:35:16.84 ID:Zrk2rYLGO
江戸末期
直径1メートルのうんこが発見された
調べたら、若い衆がうんけを集めて樽に詰めて作ったらしい




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/31(土) 22:37:52.27 ID:inD7xyv30
>>104
昔の人も全力で馬鹿なことやってるんだな



特選ピックアップ記事!

今話題になっているニュース!

Amazon

当ブログ人気記事ランキング!

当ブログ関連記事

コメントの投稿




おすすめサイト最新記事
プロ

記事紹介ありがとうございます!

相互RSS募集中
当ブログについて


PICK UP!
おすすめ
おすすめ
おすすめ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
楽天
メッセージフォームリンク
何かありましたらこちらからどうぞ
いいネタあったら躊躇なくください
おねがいします
QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。