スポンサーサイト

icon_favourites.gif--.--.-- folder.gifカテゴリ:スポンサー広告  CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊臣秀吉さんぐう聖すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww

icon_favourites.gif2013.09.08 folder.gifカテゴリ:2ch  comment_blue.gif コメント(7)
引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1378551166/l50
1:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:52:46.31 ID:+OMjcBkj
201110140859099c4.png

秀吉さんの飼ってる鶴が逃げた時の出来事

飼育担当「ヒエ~ッwwwww、死ぬかもしれんけど正直に秀吉様に言うンゴ」
秀吉さん「日本は全て俺の領土やろ、だから海外に行かん限り逃げたことにはならんのやで(ニッコリ)」


些細なことでキレたりせえへん。これが天下人の器ってもんやな



2:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:12.24 ID:0zlMBO/z
>>1おはみつなり



3:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:15.82 ID:gsIxMshi
なお晩年



4:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:21.58 ID:BA7m8XHb
なお女を囲うことに必死だった模様





5:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:38.94 ID:dRGOmdy+
なお鶴はその後見つからず、飼育担当は打ち首にされた模様



23:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:56:17.85 ID:E5R4gOXp
>>5
mjd?



6:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:46.09 ID:ZHQqtjtC
一番下っ端から上がってきてるから部下の気持ちがよーわかってる
そら天下人なるわ



7:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:51.95 ID:U2c6OiXu
なお



8:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:54.70 ID:Nbf1FFtZ
なお朝鮮侵略とかほざく模様



14:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:54:51.61 ID:t6fMEe8u
>>8
帝国主義の時代政策としては間違ってなかったんちゃう



262:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:31:38.99 ID:zcqcN8Rn
>>8
ただの通行路なんだよなぁ



9:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:53:57.25 ID:NjxavdA+
本性はぐう畜なんだよなぁ・・・



11:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:54:30.95 ID:pG8vAP6e
かっこE



13:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:54:37.02 ID:OdDk5OON
なお得意技は他人の悪評流し



15:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:54:52.31 ID:/Ipq9Tb3
鶴は代わりいるけど後継者は代わりいないからね、しょうがないね



16:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:00.26 ID:f/e8xHDi
成金みたいでダサい



17:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:24.52 ID:hnefrf/4
落書きした人も許してたな



27:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:57:07.00 ID:0Mk0Z4Q+
>>17
秀吉はスケールの大きい「大気者」だったともいわれているが、狭量な面もあり、世評を気にした。
北野大茶会や華美な軍装などの人々の評判が上がる行為を頻繁に行った。
一方、聚楽第に自身を非難する落書が書かれた際は当番の兵を処刑し、作者を探し出して自害させている。
人を殺すことを嫌う人物とされる秀吉であるが、実際には元亀2年に湖北一向一揆を殲滅したり、
天正5年に備前・美作・播磨の国境付近で毛利氏への見せしめのために、子供は串刺しに、女は磔にして200人以上処刑している



18:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:39.12 ID:0Mk0Z4Q+
子供生まれる

子供の代わりに後継者にしてた甥を一族郎党皆殺し



19:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:44.96 ID:qS1atBQ0
伏見稲荷大社の神に命令するあほ



28:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:57:34.13 ID:sM2m/Veb
>>19
豊国大明神も神やで



20:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:45.41 ID:1wNZ8aT+
最上「一理ない」



21:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:55:56.91 ID:ZB0fmdTE
千成瓢箪がかっこいい



22:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:56:06.25 ID:U2c6OiXu
秀次に嫁いだ最上義光の娘の話救いなくてすき



25:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:56:57.92 ID:oX/ZJf9r
一夜城と草履ホッカホカに温めたのはホンマでええんか



26:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:56:59.41 ID:ISbxltKz
そういうことには緩いけどビジネスでは鬼畜みたいな感じちゃう



30:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:57:56.55 ID:FqYTcZGN
甥を殺すひとがぐう聖ですか?(小声)



67:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:05:07.29 ID:QqR473zz
>>30
太閤に「ワイはこれから朝鮮・明を手に入れるから、日本はお前にヤルで~九州だけ秀頼(本当はまだ幼名)にくれんか?」と聞かれたとき、
「いえ全て秀頼様のものです」と答えなかったからね、しかたないね



33:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:58:30.78 ID:sM2m/Veb
師匠である利休を殺したのはまずかったね



34:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:59:16.10 ID:Qc3/4ugg
指6本ってマジ?



35:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 19:59:26.62 ID:lLad258V
千利休は何で殺されたの?



44:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:01:07.31 ID:0Mk0Z4Q+
>>35
大名とか高い身分の弟子がどんどん増えて影響力強くなりすぎた



46:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:01:37.36 ID:lLad258V
>>44
狭量すぎだろう、それは・・・



59:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:05.83 ID:Ct739Wsu
>>46
茶碗一つが国一つみたいな文化やで
査定士が偉くなりすぎたら大変な事になる



39:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:00:10.13 ID:0Mk0Z4Q+
ルイス・フロイス曰く
「優秀な武将で戦闘に熟練していたが、気品に欠けていた」
「極度に淫蕩で、悪徳に汚れ、獣欲に耽溺していた」
「抜け目なき策略家であった」
「彼は本心を明かさず、偽ることが巧みで、悪知恵に長け、人を欺くことに長じているのを自慢としていた」
「ほとんど全ての者を汝(うぬ)、彼奴(きゃつ)呼ばわりした」



47:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:01:55.69 ID:U2c6OiXu
>>39
ほとんどの奴をうぬ呼ばわりイイネ



51:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:02:58.86 ID:/Ipq9Tb3
>>39
キリスト教の宣教師であること差し引いて考えても
緊張感が必要だったんだろうなと思わせる
心開いたらすぐ欺かれそう



64:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:39.21 ID:o+SMOgwx
>>39
ボロクソだな
ノブの方はかなり持ち上げてたよな



101:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:39.95 ID:iD0ynWs6
>>64
奴隷貿易にキレて禁教令だしたからね、しょうがないね



102:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:46.93 ID:FfTLW7fp
>>39
「ほとんど全ての者を汝(うぬ)、彼奴(きゃつ)呼ばわりした」
BASARAのラオウと化した秀吉はあながち間違いではなかったんですね・・・



430:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:51:39.88 ID:eq27xPYu
>>39
獣欲(意味深)



449:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:52:41.69 ID:zOrfEW86
>>39
これは伴天連追放の報復やろうなあ



40:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:00:13.21 ID:EbWJO0SL
なお、秀吉の領土など大阪とその周辺程度である



60:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:09.89 ID:isMT7miU
>>40
さすがにそれはないわ
徳川政権ほどではないが秀吉の領土もでかい



41:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:00:21.03 ID:gEpCY3iV
耳塚(ボソッ



49:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:02:47.99 ID:JULuEBnU
有能な畜生



50:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:02:54.77 ID:lCaiqWuQ
当時にしては珍しいノンケ



52:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:03:06.15 ID:xKQ0ACcD
秀吉の朝鮮出兵は実は信長も考えてた事でそんなに耄碌してなかった説があるけどほんまなん?



85:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:14.94 ID:QqR473zz
>>52
考えるだけと実行することとでは全く違うんだよなあ



55:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:03:33.05 ID:JkyQTZXx
秀吉悪評は多いけどそれも含め大為政者だったと思うんだが



56:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:03:37.65 ID:4TEAf92D
ただ気分がよかっただけだろ
不機嫌なときでもこの対応だったら認める



57:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:03:40.73 ID:6GvEoEho
秀吉「朝鮮討伐するンゴwww」



58:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:03:52.48 ID:m4nFKyEw
日本の歴史上最高の戦乱の時代に
天下とったのが農民ってのがロマンあるわ
や秀ナ1



61:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:24.29 ID:1jOaXjWF
戦場で脱糞して部下に食わせようとするやつよりはよっぽどええわ



62:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:28.67 ID:jEjAg/rx
金山、商業要所、とにかく金を生み出す土地を支配していた。
石高で示す土地にそこまで執着してないのは、支配が面倒だからな



72:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:06:12.37 ID:sM2m/Veb
>>62
司馬遼太郎は秀吉は商人で家康は百姓って評してたな



63:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:38.11 ID:vei6c6E7
秀頼が生まれてから器量の広さもなくなった模様



65:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:39.92 ID:Un0BokPA
最上「死ね(直球)」



66:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:04:41.05 ID:SwRaxge+
脱糞ニキに都合の良いように印象操作されてるからね



68:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:05:20.03 ID:tZxa76hn
耄碌したってのは朝鮮出兵うんぬんより
秀吉死んだあと即潰れた豊臣体制の作り方の糞さやろ



70:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:06:07.65 ID:Ec4jtiAP
>>68
家康放置はイカンな



82:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:07:45.02 ID:I0oURKbL
>>70
とはいえ家康を葬る方法もなかったし
祭り上げて豊臣臣下筆頭で満足してもらうしかなかっただろ



83:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:07:50.18 ID:xKQ0ACcD
>>68
秀吉について来た人達って豊臣について来たんじゃなくて秀吉本人について来た奴ばっかやからしゃーない秀吉にカリスマがありすぎた



84:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:03.97 ID:Ct739Wsu
>>68
世継ぎが幼すぎたのがなあ
10年早く授かってれば豊臣政権が400年もありえたかもしれんね



95:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:58.14 ID:xJLDOL0o
>>84
秀次「一理ない」



69:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:06:04.41 ID:htw+ZqFp
キリスト教徒による日本での奴隷貿易を阻止したぐう聖



71:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:06:10.37 ID:Oz0ZNdGr
老いって残酷やね



75:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:06:49.19 ID:fvtH1J0S
江戸時代に色々話盛られ過ぎ
まあ平民出のヒーローだったんやろな



80:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:07:31.92 ID:uxWUbj0v
戦争のうまさは島津北条を軽くひねり潰したあたりが最高だったな



105:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:54.93 ID:0GyNw+ru
>>80
明智→柴田→信雄&家康→長曾我部→島津→北条

100万石クラスの大大名を10年足らずでこんだけ打ち破った化け物
戦争やらせて戦国最強なのは間違いなく全盛期秀吉だと確信している



114:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:11:07.12 ID:sM2m/Veb
>>105
正直信長が生きててもこんなに上手くやれないし生存中に統一は無理だった可能性が高いよな



88:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:40.00 ID:m4nFKyEw
家康に秀頼託したりするあたりお人好しなんやなぁってのは感じるけどな
てか一応主君の遺言破って速攻息子殺すうんこ野郎のクソっぷりよ



98:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:31.72 ID:1jOaXjWF
>>88
戦場で脱糞するようなやつに息子託すほうが悪いといえる



110:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:10:18.10 ID:26GomiSr
>>88
???「生かしておいてやろうとしたのに事を荒げようとした秀頼さんサイドに問題があるのではないか?あと秀忠」



136:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:14:38.95 ID:MlAlpvIx
>>88
五大老へ当てた遺言状せつな杉内



150:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:16:00.56 ID:26GomiSr
>>136
花の慶次の死ぬ前の「頼みますぞぉ」の描写が脱糞ニキの表情も合わせて秀逸だった



90:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:41.94 ID:eHKiUfrP
小一郎が影の功労者という風潮



92:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:45.74 ID:d8q0uNwA
秀次「駒姫ちゃんかわいいンゴwwwwwwwwwww」



94:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:08:58.18 ID:sM2m/Veb
駒姫の話とかちょっと酷すぎるよね



96:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:10.03 ID:VCYoFlQn
徳川家康(戦場で出したら人生終わるナリ…)



97:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:17.46 ID:6kDXxw5v
源頼朝みたいに時代はまだ平安時代なのに朝廷に媚びて自分のことしか
考えてなかった将軍よかマシ



104:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:09:52.27 ID:lbh5f3sN
しかし信長・秀吉・家康の中で
誰か一人に仕えろと言われたら家康しか無いわな



112:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:10:58.30 ID:vei6c6E7
>>104
信長は能力で取り立ててくれるけど期待を裏切ったら許さんからな



124:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:12:50.93 ID:UgSmMVJ2
>>104
家康は釣った魚には餌をあげないドケチの模様



107:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:10:10.40 ID:o+SMOgwx
そういや家康の虐殺の記録って残ってない?



122:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:12:22.92 ID:26GomiSr
>>107
自分を裏切った部下を地中に埋めて首だけ出した後、
切れ味悪い木製の鋸横に置いて通行人に引かせて三日くらい苦しませて殺した話くらい



140:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:14:56.09 ID:SwRaxge+
>>107
自分の糞を家来に食わせようとしただけでインパクト充分やろ



146:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:15:30.01 ID:d8q0uNwA
>>140
出奔不可避



108:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:10:11.61 ID:dHXwP4eE
晩年の秀吉を見ていると志半ばで早死にしたやつを崇めるのは自重すべきだということがわかる
老害にならずに死ぬのは難しい



113:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:10:59.66 ID:Oz0ZNdGr
秀秋「・・・・・・・」



115:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:11:37.64 ID:jEjAg/rx
秀吉と言う一枚岩が死ぬ前に、官僚による法治体制を築けなかったのが敗因
石田三成や前田玄位、浅田長政は能力は間違いなく有能だったが、土地を持つ大名でなかったのが痛かったな



123:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:12:49.95 ID:eHKiUfrP
>>115
いろんな長政が混じってるな



116:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:11:51.42 ID:qVbhbJuF
朝鮮出兵は、暇になった武士への公共事業でもある模様
なお、スケールがデカ杉て戦費がかさんでしまう



118:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:11:57.42 ID:UgSmMVJ2
淀とかいう稀代の悪女さえいなければ関ヶ原で勝てていた可能性が



119:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:12:04.79 ID:tZxa76hn
死んで二年で関ヶ原、十五年で大阪の陣とか糞過ぎ



121:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:12:11.27 ID:1jOaXjWF
女好きの秀吉があんだけやりまくって
まともに生まれた子どもがほとんどいないってことは
秀頼もホントの息子じゃないって言われてもおかしくはないわな
まぁ滅亡は必然やったんやろな



126:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:13:05.35 ID:iD0ynWs6
>>121
3人やな
2人早死に



129:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:13:28.17 ID:dHXwP4eE
秀吉に限った話じゃないが世界のどこでも自分の有能さに依存した体制づくりをしたやつの王朝や政体は高確率で瓦解する
アウグストゥスとか徳川家康とかはトップが無能でもカバーできるような体制を作ったから成功した



143:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:15:09.48 ID:mxtBtGaw
>>129
幕府の体制確立したのは徳川家光やで



451:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:52:50.09 ID:3FuJmZ7U
>>143
ホモは有能



131:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:13:42.09 ID:fCmvfDqH
信長秀吉家康でトークが一番面白いのは秀吉やろか



138:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:14:42.50 ID:d8q0uNwA
>>131
つまらなくても笑わないと殺されそう



135:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:14:36.44 ID:EbWJO0SL
あの島津、北条、長曽我部らを屈服させたってだけでもわくわくするよな



137:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:14:40.62 ID:1pR3j+aj
イエズス会のやつが描いた信長あるけど
蘭丸も描いてくれてたら今頃どうなってたやろな



145:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:15:24.08 ID:eBxHMqzO
日本の歴史上の人物で兵站に拘ってたのって秀吉ぐらいやないか?



160:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:16:54.71 ID:mxtBtGaw
>>145
秀吉は兵站なんか全く意識しとらんで。勿論三成もな

後世の典型的な過大評価や



148:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:15:42.86 ID:lbh5f3sN
秀頼が身長196cm 体重160kgの超恵体ってのはどこまで信じてええんや



165:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:18:12.39 ID:5dYkG1WZ
>>148
糞デブだったのは間違いなさそう



187:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:21:16.42 ID:26GomiSr
>>165
秀頼はかまぼこ食ってるからな



185:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:21:01.13 ID:jEjAg/rx
一介の農民が豊臣氏という氏族を作り出したという功績。
秀頼に娘が産まれてれば、皇室へ嫁ぐこともあり得た。イコール豊臣氏から天皇が誕生したかもなー



210:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:24:18.27 ID:mxtBtGaw
>>185
農民とか嘘やで。
秀吉は20代の頃から織田家の奉行として行政文書発給(信長の近習しかできない)しとるから、
ごく早い時期から織田家のエリートやったと考えてええ。

あと秀吉が後年毛利輝元に「俺は倅(若年)の頃から織田家で一番仕事ができた」って自慢しとるから、
これを信用すれば十代の頃から織田家で働いていた模様



218:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:25:49.44 ID:1jOaXjWF
>>210
いや秀吉が実際どういう仕事をしてたかじゃなくて
どういう出自かが問題なんやろ
親がどんな仕事をしてたかの話やろ
秀吉が実際田んぼ耕してた時期なんてそんなにあるとは誰も思ってない



237:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:28:20.14 ID:mxtBtGaw
>>218
せやから、そう言う仕事を若いころからしとったってことは、どこの馬の骨ともわからんような農民出身じゃ出来へんっつーこっちゃ。
織田家とつながりのある、それ相応の家の出やったと考えるのが自然



261:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:31:36.56 ID:m4nFKyEw
>>237
採用のされ方なんてなんとでも言えるしなぁ
秀吉ほど傑出した天才なら取り立てられるのもありえないとは思えない
そもそも農民かどうかというかホントに位の低いところから天下とったのが賞賛されてるんだと思うが



192:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:21:48.67 ID:xKQ0ACcD
秀頼がホンマに秀吉の子やったら織田、浅井、豊臣のスーパーサラブレッドやもんなそら狸も恐れるわ



200:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:22:59.70 ID:yMDSTlAY
>>192
まぁ徳川もほぼ同じになるけどな



222:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:26:34.03 ID:uQ9ofMf4
>>200
本多忠刻も血統凄いで



196:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:22:34.12 ID:6WTFHjPk
そう考えるとへうげものの秀吉ってうまく描かれてるな



207:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:24:07.06 ID:tfMeSb0c
仕えるなら誰がいいんやろな
ノッブはいきなり面罵されて折檻されそうやし、脱糞ニキは昨日拝謁したらニコニコしとったのに、
翌日登城したらいきなり改易喰らいそう(偏見)



216:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:25:36.91 ID:yMDSTlAY
>>207
お目見え以下やしどれでも大差ないわ



219:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:25:57.68 ID:WMtW8PKY
>>207
ノブはほどほど優秀なら厳しいけど人畜無害タイプの一般には期待してない分普通かなとか思う。



227:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:26:44.06 ID:d8q0uNwA
>>207
優秀なキチガイには優しいノブニキ



217:風吹けば名無し:2013/09/07(土) 20:25:40.65 ID:leNcpCCE
秀吉ほどロマンのあるやつはいないぞ



特選ピックアップ記事!

今話題になっているニュース!

Amazon

当ブログ人気記事ランキング!

当ブログ関連記事

14031  名前:  投稿日:2013/09/08 12:55
領地の配分に困る事見越して信長が茶器などの褒賞制度作ったのに、それを台無しにしたのが秀吉
挙句の果てに利休まで殺してしまう
年を取る前は人を煽てて使う立ち回りが上手だったが、年を取り権力を握った後は独占と虚栄心が酷い
 
14032  名前:  投稿日:2013/09/08 13:31
まあ、ラスボスですし(諦め)
 
14033  名前:  投稿日:2013/09/08 13:32
典型的な、天下取って鬼畜になるパターンだよな
本当にぐう聖なエピソードも腐るほどあるんだが、悪事のスケールもでかすぎる……
 
14035  名前:  投稿日:2013/09/08 14:46
今の名古屋人の原型
 
14036  名前:  投稿日:2013/09/08 16:19
最上氏も徳川についたはいいけど、その後改易くらってるんだよなぁ…
 
14489  名前:  投稿日:2013/10/19 21:46
≫451
ヘファイスティオン「一理ない」
 
14610  名前:  投稿日:2014/06/19 18:35
このコメントは管理者の承認待ちです
 
コメントの投稿




おすすめサイト最新記事
プロ

記事紹介ありがとうございます!

相互RSS募集中
当ブログについて


PICK UP!
おすすめ
おすすめ
おすすめ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
楽天
メッセージフォームリンク
何かありましたらこちらからどうぞ
いいネタあったら躊躇なくください
おねがいします
QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。